2015年9月18日金曜日

男子バレー イラン戦

まだ試合中ですが、生観戦しておりました。

これまた女子のときと同じように序盤圧倒的に日本ペースでその後だれてくる。
今回は2セット目まで持ちましたが、その後ずるずると・・・

やはりおれの応援するパワーが途切れちゃってるんでしょうねえ。3セット、気持ちがもたないです。

これはおれの応援エネルギーが尽きたのか。
それともおれのバレー興味が尽きたのか。
どちらかですね。

3セットとかなげーな、と思うところがあるので、後者なのかもしれませんわ。

問題なのは応援パワーが尽きてきたとき、プラマイゼロとならず悪い流れを作ってしまうところですね。いいところで見切りをつけてテレビ消さないといけませんわ。反省。

2015年9月5日土曜日

女子バレーアメリカ戦

を生観戦しました。

結果は第1セットとるものの徐々にだれてきて1-3で負け。
おれがかなり関与しているものと思われます。

まず第1セットは日本を応援する気をすごい送れた。バレー観戦を楽しめたからかなあ。バレーに熱中していた感じ。
格上アメリカに5点差をつけてセットをとるという好調さ、おれの関与がかなりあったと思われます。

で2セット目以降、おれが徐々にバレーに飽き始めてきたのか、アメリカの強さにおれのメンタルがやられてしまったのか、応援ムードがしぼみはじめる。

さらに3セット目以降はおれがお通夜気分になってきて、それが思いっきり伝わってしまった場内ではアメリカが日本をふるぼっこ状態に。お通夜会場を演出してしまいました。

セルビア戦、ロシア戦ともに1セット目はとれてるんです。これは偶然ではないでしょう。
おれの応援する気が1セット目でしぼんでしまっているのに間違いありません。
んーおれのメンタルの弱さか、興味が長時間続かないのかというところでしょう。
うーむ。

2015年8月2日日曜日

東アジアカップ 日本-北朝鮮(男子)

を後半から観戦しました。
結果はまたしても負け、疫病神です。
これで確定しましたね、おれからのネガティブな気が失点を呼んでるようです。
しばらくサッカーを見るのはやめましょうかね。

こうなってしまった原因の1つとして考えられるのが、今ウイイレをプレイしてみて、サッカーコンディションがあまりよくない。
その空気が伝わってしまったから、という可能性もありそうです。
少し前、サッカーコンディション絶好調のときにみたコスタリカ戦は、確か2-0で快勝していたし。
こんどサッカーコンディションがよくなったときにまた観戦してみようと思います。

東アジアカップ 日本-北朝鮮

を生観戦しました。
結果からいうと4失点くらって敗北、疫病神となりました。

がっつり見ていたのだけど、そこまでおもいっきり脇見してる感じはなかった。
だからこの4失点がおれが見ていたせいなのか、ナチュラルに日本の守備がザルなのかがわからない。

しかし2得点はしました。
この2得点、いずれもおれがポジティブな気を出した場面での得点。おれが演出した得点です。

じゃあずっとポジティブな気出せよと言われるかもしれないが、そううまくコントロールできないのがこの超能力の困ったところ。
かなり気まぐれに発動するのです。ポジティブな気は特に。
ネガティブな方、脇見は結構簡単に出るんですけど。

さて今日は男子の代表戦です。
実力的に圧勝しなければいけない感じな中、今回と同じようにザル守備になってしまうのか。
そうだとすれば今回もおれのせいということになりますね。
どうなるでしょうか。

2015年7月27日月曜日

プレシーズンマッチ レアル-インテル

ネット観戦で前半の途中から観戦しました。
今回は、一度は無理だとあきらめているんですが、この超能力を使ってブックメーカーで一儲けしようかと企みつつの観戦です。

まず、観戦していると、チーム関係なく、攻撃時に脇見がでた感覚があった。
そこで、これ以上得点が入らずに90分終了する、およそ7倍にBET。
この予想通り、後半途中まで両者拙攻、得点入らず。
しかし後半のある一瞬、インテルチーム全体に脇見がでた。
あーやはり一試合通してずっと同じ方向に超能力発動は難しいんだなーと思ったのもつかの間、ほんの数秒後、それをあからさまに感じ取ったようにレアル追加点。
我が超能力の恐ろしさを痛感です。

その後もインテル側に脇見してる感覚があったので、次の得点レアル、およそ2倍にBET。
その後若干レアル側にも脇見してる感覚に陥る。これは両者ダメな凡戦になり、BETも外れるかと思ったがちょっと目を離したときにハメス・ロドリゲスのスーパーフリーキックゴール。
これは超能力のおかげというより、ハメスに助けられた感が強いです。

その後はおれの脇見のせいか、特に見せ場のない凡戦が続き、タイムアップ。

んーやはりブックメーカーで一儲けは厳しいのかなという感じ。
おれが観戦していることによって凡戦をメイクしている罪悪感も多少ある。
今回はガチマッチじゃないから気にせず見れたけど、ユナイテッドの公式戦とかとなればちょっと見る勇気がない。
とりあえず、見れそうな時間帯のプレシーズンマッチは見ていこうと思いますが。

2015年7月20日月曜日

ゴルフ全英オープン

第3ラウンド?を少しばかり観戦しました。
当然松山英樹応援しながらの観戦なんですが、
脇見発動。
パターは入らないわショットはバンカーに入るわで、おれが見た時は散々なプレーに。
16か17番で深いバンカーにいれたところで消しました。

ダメですねー野球の流れでゴルフも楽しく観戦できるかと思ったんですが、ダメでした。
ゴルフの場合、カメラワークもプレーヤーをずっととらえるから脇見もしやすいんですよね。
うーむ。

2015年7月18日土曜日

オールスター第二戦

がっつり観戦いたしました。
第一戦に引き続きセリーグ応援です。
今日も昨日に続いて脇見あまりでず、楽しく観戦できました。
というわけでセリーグまたも打線爆発、8得点。
投げる方では、森がホームランを打った時、大野に多少脇見がでたかなーという程度でコントロールに苦しむシーンは少なく済みました。

2戦連続勝利の女神。
今年弱い弱いと言われてるセリーグがパ・リーグに連勝。おれの影響力さまさまという感じですね。

この調子が続きますように。